バッサ(WASSER)美容液の口コミ! 実店舗でも「バカ売れ!」の秘密とは?

つい最近まで、ネットや雑誌などではほとんど取り上げられず、なのに東急ハンズロフトなどの実店舗では、爆発的な売れ行き!

よく言う「隠れヒット商品」、それが「バッサ美容液」です。

高濃度水素イオン水」という「魔法のような水」をベースとして使い、配合成分はたったの7つととてもシンプル。

口に含んでも安全で、4つの美肌力を兼ね備え、日本口腔機能水学会という医学界でも実証済の実力派化粧品。

そんなバッサ美容液が、最近、ネットや雑誌でも話題になってきました。

ここでは、バッサ美容液のリアルな口コミや、私が実際に試してみた口コミをご紹介します。
あわせて、バッサ美容液が持つ恐るべき美肌パワーもご紹介していきたいと思います。

 

実店舗での口コミから広まっていった!

バッサという化粧品が生まれたのは、今から15年前。なのに、この化粧品がネット上で話題になってきたのは、つい最近のことなんだそうです。

というのも、雑誌・TV・ネットといったメディアでの広告はほとんど行わず、実店舗での販売をメインにやってきたから。

東急ハンズロフトショップイン等の店舗に行ってもらうとお分かりですが、このバッサ美容液が大々的に販売されています。

(バッサ美容液の実店舗での販売の様子)

特に、東急ハンズでは76ヶ月売上連続No.1という偉業を達成!しかも、ネットや雑誌等でほとんど宣伝していないにもかかわらず!です。

実店舗だから、実際に手などに塗ってその場でお試しが出来るんですね。そして多くの方が、「この美容液、とてもいい!」と実感して購入されていくのだとか。

このような口コミが徐々に徐々に広まって、今では、上記のような76ヶ月売上連続No.1という偉業を達成!これこそ「隠れヒット商品」、リアルな口コミでヒットし続ける本格派美容液という訳です。

最近では、女性向けの雑誌でも取り上げられる機会が増え、そしてSNSなどでも話題が拡散。

今では、「バッサ」という美容液や化粧品を、ネット上でも頻繁に目にするようになりました。

良い口コミ・悪い口コミを辛口レビュー!

ネット上の口コミサイトにも、多くの書き込みが行われていますので、まず、どのような口コミがあるかレビューしてみたいと思います。

もちろん、「やらせ」や「さくら」などもあるので、そういった口コミは排除。

実際のところ、どのような口コミがあるのかを「あまり良くなかったという口コミ」「良かったという口コミ」にわけて辛口にレビューしてみたいと思います。

 

あまり良くなかったという口コミ

 

30代後半 敏感肌
見た目は成分が少なくて、逆に大丈夫かなとちょっと不安でした。でも、実際つけてみると、ピリピリはしないし潤ってきます。

でも、お値段が…この値段では、私には継続はムリ。
肌荒れして何もつけられないっていう時に、使うしかないようです。

30代前半 乾燥肌
使い始めの3日目くらいまでは、余分な角質が取れたようで翌朝もお肌の調子が良かったのですが、その後しばらく使い続けていると…

角質が取れ過ぎたのか、逆に脂性肌に。こんなにベタベタしたことはありませんでした。

私の肌には、合わなかったのかも。

30代前半 乾燥肌
夜のお肌のお手入れは、これ一本で良いと言うことだったのですが、ピーリングをするつもりもないのに、勝手にモロモロが出てきて大変でした。いつまで経ってもカスが顔に…気持ち悪くて…

 

あまり良くなかったという口コミのまとめ

上記以外にもバッサ美容液に関する「あまり良くなかった口コミ」は幾つかありましたが、まとめてみると、

  • 私の肌には合わなかったみたい。
  • 値段が高くて継続できそうもない。
  • モロモロが出すぎて気持ち悪い。
  • 朝起きたらピーリング効果のせいか、顔中モロモロだらけだった。
  • 肌質が改善されることはなく、可もなく不可もなくといったところ。

などです。

意外と、モロモロに関する苦情が多かったですね。

このモロモロの正体は何かというと、公式ページにも記載がありました。

成分のヒドロキシプロピルセルロースで天然の繊維系です。乾くと白くなりますので拭き取ってください。

これは、古い角質や酸化した皮脂、毛穴の汚れを吸着する角質ケア作用、また、皮膚を保護し角質のバリア機能を高める成分として使われます。

 

汚れが同時に取れると、モロモロが黒くなることもあるそうですよ。

注意点としては、バッサ美容液はこのモロモロが出るので、夜専用としてお使い頂くということ。

間違って朝使ってしまうと、お化粧のノリが悪くなってしまいます。朝には、専用のローションが販売されているので、そちらを使うようにします。

もう一つ、「あまり良くなかった口コミ」で幾つか見かけたのは、実店舗での販売店スタッフの対応に関するもの。

「せっかく良い商品なのに、販売員の方の接客態度やゴリ押しで、購入意欲が削がれてしまった」というもの。

他のネット通販の化粧品には殆ど見られない口コミですが、この辺は改めていって欲しいところですね。

良かったという口コミ

【販売店スタッフの声】

Iさん
肌が荒れた時は、コレしか使いません。
刺激なし・ピリピリなし。しかもコレ一本でお手入れ完了。
使い始めて1ヶ月後、みんなに肌が明るくなったネ~と言われています。
肌弱い方に絶対オススメです。

Wさん
初めて使った時、本当にビックリしました。
角質がボロボロ取れてきて、知らなかった私は焦りました…でも次の日、肌がみちみちになって更にビックリでした♡

Hさん
これ一本で翌朝までずーっと潤ってて、赤ちゃんのようなプリンプリンとしたモチ肌になりました。
使い始めてソッコー実感できたので。
使って嬉しかったです♡

Tさん
洗顔後に一本だから本当にラクチン!!
しかも、しっとりしてるし、乾燥肌の私でもつっぱりがなくハリがでます。
バッサ美容液がNo.1です。

 

【愛用者の声】

30代前半
バッサ美容液、とても良いです!美容液をつけてマッサージすると、余分な角質や汚れが落ちるのがわかります。そして朝はしっとりしました。

30代後半
美容液なのに、優しくマッサージしただけで汚れも落ちるなんて、思ってもみなかったので嬉しいです。

30代前半
すーっと馴染んだかとおもうと、吸い付くようなマッサージ効果!そして、古い角質が面白いほどポロポロ取れて、あとはツルツル!
翌日のメイクののりがいいのに、またビックリしました!!

30代後半
顔全体になじませてマッサージを始めると、あっという間に肌が吸収していくのが手の平の感覚から伝わってきて、「手のひらに吸い付く肌」を実感。
あっという間にスキンケアが終わって結果も良好。時間をかけられないに人には、特におすすめです。

20代後半
今まで、ライン使いでせっせとスキンケアしていても、翌日のお肌は乾燥。だけど、こちらのバッサ美容液の場合は、これ1本で、使った次の日からお肌の乾燥がなくなりました。コレには驚きました。

 

良かったという口コミのまとめ

上記以外にも「良かったという口コミ」がたくさんあり、全てを掲載する事はできませんが、まとめると次のようになるでしょう。

  • 肌にスーッ浸透していって、翌朝には肌がもっちり。化粧のノリもぜんぜん違う。
  • 乾燥に困らないくらいに潤うようになった。
  • 隠れヒット商品。
  • 敏感肌+乾燥肌でも使える。
  • 他人には秘密にしたいスキンケア。
  • 日中、肌の乾燥を感じなくなった。
  • 肌が荒れにくくなった。
  • 顔、体全体にアトピーが出始め時、唯一大丈夫だったのがこちらの美容液。他の化粧品はピリピリ痛くて使えなかった。
  • オールインワンとしても使えるので時短になる。
  • オイルフリーなのが良い。

 

バッサ美容液の公式サイトは、こちら

 

実際にバッサ美容液を試してみた!

先日、バッサを販売している(株)ササキの担当の方から、直接話を伺う機会があったので、そこで、実際にバッサ美容液のテクスチャーや使い心地を試してみました。

手の甲に塗ってみると…

少しヒヤッとした感触です。伸びがすごく良くて浸透も早いと感じました。最初はベタツキますが、そのうちベタツキはなくなります。

手の甲に乗せると、それだけでグングン肌に入っていくのが目で見ていてもわかります。

そして、上の口コミにもあったモロモロですが、乾燥するのを待って軽くこすると確かにモロモロがでます。

担当の方にお聞きしたところ、白いモロモロは、バッサ美容液に含まれているセルロースという成分ということでした。

余分な角質があれば、一緒に落としてくれるのだとか。このモロモロが濁っていたり黒くなっていると、それは汚れだそうです。

幸いにも、私の甲の肌には汚れがなかったのか、黒いモロモロが出ませんでしたが、汚れがあると一緒に落としてくれるそうです。

テクスチャーを確認した後、塗った部分を石鹸で落とそうと思ったんですが、落ちない!何故かと言うと、肌の奥まで浸透しているからなんだとか。なるほど…

 

帰宅後、寝る前にこのバッサ美容液を顔に塗ってみました。

成分の種類がすごく少なくて肌に優しそうとは思いましたが、逆に、乾燥してしまうのでは?とちょっと不安になりましたが…でも、大丈夫でした。肌にスーっと浸透していって、そのうち潤いが感じられるようになります。

そして、そーっと軽くマッサージをしながら様子をみていると、モロモロがたくさん出てきました。まさにピーリングですね。その後、もう一度この美容液を塗って、翌朝顔をチェックしてみたら…

くすみが消えて、しっとりしている!化粧のノリが良くなって崩れなくなりました。久々の感激です!

繰り返しになりますが、こちらの夜用美容液は、本当に夜用です。理由は、モロモロが出るから。朝使うと、同じようにモロモロが出て、その後に使用する化粧のノリが悪くなるそうです。

朝用には、別のモロモロが出ないローションがあるので、そちらを使用すると良いそうです。

 

バッサ美容液って、正直、何が良いの?

バッサ美容液は、こんな方におすすめ!

バッサ美容液は、特に、次のような方におすすめです。

  • 肌状態を改善したい方(肌荒れ、くすみ、日焼けによるシミなど)
  • 乾燥肌の方
  • 肌の滑らかさが欲しい方(凹凸や毛穴の黒ずみが気になる方)
  • 乾燥による小ジワを予防・改善したい方
  • 敏感肌の方
  • ニキビ・吹き出物を改善したい方

 

バッサ美容液は、そのベースとなっている「水」が違う!

このページの冒頭でもお話しましたように、バッサ美容液で使用している「水」は、「高濃度水素イオン水」。

ちょっと難しくなりますが、通常の水の75,000倍もの水素イオンを含んだ水のことだそうで、肌に潤いを届けるパワーが、普通の水に比べてグーンとアップします。

実際、このバッサ美容液を手の甲につけてしばらく見ていると、浸透してる!というのが分かりますし、そう感じます。

抜群の浸透力を持つ理由は、水素イオン水だから。
中学生の理科の授業で習いましたが、水素は世の中で一番小さい物質。だから、肌の奥深くまで浸透することが出来るんですね。

もう一つの特長が、このイオン水は、時間が経過しても酸性を保ち続けることが出来るので、人体に無害でありながら除菌力に優れているということです(特許取得)。

肌表面についた悪玉菌やアクネ菌などにも効果があるようです。

この高濃度水素イオン水がもつ菌抑制力は、2002年に日本口腔機能水学会でもその効果が実証されています。

 

また、アルカリ側に傾いたトラブル肌を弱酸性の健康肌に導き保つことができます。

バッサ美容液が、保存料ゼロ防腐剤ゼロで品質を維持できるのは、この高濃度水素イオン水のおかげ。

乾燥肌敏感肌をはじめ、あらゆる肌質の素肌をみずみずしく健康な状態に導いてくれる美容液ということです。

 

バッサは、「合成界面活性剤」未使用の、安心美容液!

 

■「合成界面活性剤」のコワ~い話…

最近、よく話題にあがる「無添加」という言葉。

女性の間では、乾燥肌敏感肌でお悩みの方が増え、そのような方でも安心して使えるようにと「無添加」を謳っている化粧品が増えてきています。

乾燥肌や敏感肌の原因の一つは、肌表面の角質層が乱れバリア機能が低下してしまうから。

このバリア機能を低下させる、あるいは破壊してしまう原因には幾つかありますが、ここでは、その中でも化粧品に含まれている合成界面活性剤に注目してみたいと思います。

界面活性剤は、界面(物質の境の面)に作用して、性質を変化させる物質の総称です。

“構造としては、1つの分子の中に、水になじみやすい「親水性」と、油になじみやすい「親油性」の2つの部分を持っています。この構造が、本来、水と油のように混じり合わないものを、混ぜ合わせるのに役に立ち、汚れを落とす洗浄の働きをするのです。”

出典:花王の公式サイトより

 

そして、この界面活性剤は、大きく天然由来の天然界面活性剤と人工的に作られた合成界面活性剤に分けられます。

天然由来のもの(レシチンなど)は、マヨネーズ等にも含まれていることからもお分かりの通り、健康や美容に悪影響を与えることはありません。

問題なのは、合成界面活性剤です。

洗浄や保湿・浸透などの作用があるため、洗顔料、シャンプー、乳液、クリームなどの化粧品に多く含まれています。

そして、使用するたびに徐々に体内に蓄積されていき、体内で活性酸素を発生させ、シミやくすみなどの原因になるほか、肌表面の角質層のバリア機能までも壊していくそうです。

つまり、この合成界面活性剤が含まれている化粧品を使い続けていると、乾燥肌や敏感肌の原因にもなってしまうのです。

コワ~いですね!

毎日、入念にスキンケアをしている女性に乾燥肌や敏感肌の方が多いのは、この合成界面活性剤も原因の一つと言えるでしょう。

そう言えば、男性からは、乾燥肌や敏感肌ってあまり聞かない…やっぱり、この合成界面活性剤って要注意です!

合成界面活性剤の成分名

ラウリン酸Na、ショ糖脂肪酸エステル、アシルグルタミン酸・ラウロイルメチルアラニンNa、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸Naなど

今ご使用の化粧品に上記の成分が使われてないか、一度確認してみて下さい。

 

■ バッサ美容液は、「合成界面活性剤」未使用!

バッサ美容液には、この怖~い合成界面活性剤は未使用!

他にも下(↓↓)の図のように7つの無添加を実現していますので、乾燥肌や敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。

 

逆に、無添加過ぎると、バッサ美容液の保湿力や浸透力の低下を懸念される方もおられるかもしれませんが、ご安心ください。

バッサ美容液に含まれている「高濃度水素イオン水」が、保湿力浸透力はもちろんのこと、角質ケアや肌内部の含まれているセラミドの生成のサポート、肌表面の菌環境を最適な状態に整えるなど、トラブルの少ない健康的な肌つくりをサポートしています。

 

詳細は、こちらをご覧ください。

 

バッサ美容液の成分

バッサ美容液に配合されている成分は、上の写真でもお分かりの通り、たったの7種類。本当に少ないです!

シンプルなのに、「美容液としての役割は、半端ない!」と言っても良いでしょう。

「シンプル イズ ベスト」だから、敏感肌の方やアトピー肌の方にも安心して使える美容液なんですね!

 

各成分の説明


上記で説明した、特許取得済の「高濃度水素イオン水」です。制菌・脱臭作用に優れ、皮膚を引き締める効果があります。

グリセリン
保湿・保潤成分。肌をやわらかくし、しっとりとした潤いを与えます。

ヒドロキシプロピルセルロース
水溶性の増粘・安定成分です。

ヒアルロン酸Na
皮膚細胞間の基質成分。高保湿作用があります。皮膚の水分量や皮膚のハリに大きく貢献します。

ソルビトール
天然の保湿成分。藻・海藻・多くの宇陀物(なし・リンゴ)などに含まれる高い水分保持力をもった天然の保湿剤。

クエン酸
天然の収れん(引き締め)成分。果実や野菜に含まれる酸味の成分で、お肌のキメを整えます。

グレープフルーツ種子エキス
天然の抗菌・殺菌成分。フラボノイドを主成分とした強力な抗酸化、抗菌、防臭、殺菌力などがあります。

 

バッサ美容液の4つの美肌力

バッサ美容液は、既にご紹介したように「高濃度水素イオン水」をベースとした美容液。

この「高濃度水素イオン水」がもつ様々な美肌力で、健やかな肌へと導いてくれます。

代表的なバッサ美容液のパワーを4つご紹介しましょう。

 

保湿効果
水分をすみやかに取り込む必要がある肌の細胞膜には、分子レベルにイオン化された水だけが通れる「アクアポリン」と呼ばれるナノサイズの細い”水路”があります。

高度にイオン化された高濃度水素イオン水は、普通の水では通れないアクアポリンを通過して肌の奥まで潤いを届け、内側からみずみずしく輝く肌へと導きます。

角質ケア効果
肌への優れた浸透力を持つ高濃度水素イオン水ジェルは、肌表面の古く硬くなった角質の代謝を促し、古い角質を優しく取り除くナチュラルピーリング作用があります。

肌に刺激を与えるスクラブ系ジェルと異なり、やさしい角質ケアができます。

肌再生効果
お肌の水分量が不足すると、肌が本来持つバリア機能が低下して角質層がはがれやすくなり、肌荒れや肌乾燥の原因となります。

なかでも、皮膚層の角質同士を結びつけているセラミドが不足すると、皮膚層はスカスカになってしまいます。

高濃度水素イオン水は、セラミドの生成をサポート。健やかな肌の育成を促します。

バランス効果
肌トラブルの原因の一つ、それは、肌表面に増殖した”悪玉菌“によるもの。

高濃度水素イオン水は、弱酸性の働きによって菌のバランスをコントロールし、肌表面の菌環境を最適な状態に整えます。

この働きにより、肌バランスを理想的な状態へと導き、トラブルの少ない健康的な肌を育てます。

 

バッサ美容液のQ&A

 

Q. 美容液を塗った時や瓶につく白い物質は何の成分ですか?

A. 成分のヒドロキシプロピルセルロースで天然の繊維素です。乾くと白くなりますので拭き取ってください。

古い角質や酸化した皮脂、毛穴の汚れを吸着する角質ケア作用、また、皮膚を保護し角質のバリア機能を高める成分として使われています。

ヒドロキシプロピルセルロースは、合成ポリマーではありません。

 

Q. 朝も夜も使えますか?

A. お肌に膜感を与える成分(ヒドロキシプロピルセルロース)が配合されています。これがファンデーションのよれにつながる場合がありますので、夜お休み前のご使用をおすすめします。

 

Q. 油分は入っていますか?

A. 配合しておりません。バッサは全てオイルフリーです。

 

Q. 匂いはしますか?

A. 無香料ですが、美容成分を高濃度配合しておりますので、成分特有の匂いがする場合がございます。

 

Q. 使用量の目安はどれくらいですか?

A. バッサ美容液は、内容量に応じて20mL60mL120mLの3種類が用意されています。

10日間で20mLをお使い頂くのが普通ですので、

20mL:約10日
60mL:約1ヶ月
120mL:約2ヶ月

が目安となります。

お肌に馴染んでくると、60mLで約1ヶ月半、120mLで約3ヶ月が目安となります。

 

バッサ美容液は、こんな方におすすめです!

バッサ美容液は、特に、次のような方におすすめです。

  • 肌状態を改善したい方(肌荒れ、くすみ、日焼けによるシミ)
  • 乾燥肌の方
  • 肌の滑らかさが欲しい方(凹凸や毛穴の黒ずみが気になる方)
  • 乾燥による小ジワを予防・改善したい方
  • 敏感肌の方
  • ニキビ・吹き出物を改善したい方

 

バッサ美容液の公式サイトは、こちら

 

バッサ美容液の購入方法

 

公式サイト経由で購入

バッサ美容液は、上の写真のように、内容量によって3種類が用意されています。

  • 20mL:約10日分のお試し用
  • 60mL:約1ヶ月分
  • 120mL:約2ヶ月分

体験や口コミを見ても、まだどんな物かよく分からないし、自分の肌に合うかどうかも分からないので、まず、お試ししてみたいという方には、定期コースがおすすめです。

初回(20mL+プレゼント):1,990円(税抜)+送料300円
2回目(60mL1ヶ月分):5,980円(税抜、送料無料)
3回目以降(60mL1ヶ月分):7,480円(税抜、送料無料)

 

おすすめの理由は、

  • こちらの定期コースは、いつでもキャンセル・解約が出来る。
  • また、30日間全額返金保証も用意されている。

からです。

お肌に合わないと言った理由でキャンセルしたい場合は、0120-8383-14にご連絡ください。

定期コース以外にも、都度購入のメニューもあります。
初回限定の価格にはなりますが、

  • 60mL(約1ヶ月分)の場合:7,980円(税抜、送料無料)
  • 120mL(約2ヶ月分)の場合:14,400円(税抜、送料無料)

 

バッサ美容液の公式サイトは、こちら

 

アマゾンや楽天では?

まず、アマゾンですが、

上の画像のように、

  • 20mL(10日間分):4,104円
  • 60mL(1ヶ月分):9,600円
  • 120mL(2ヶ月分):17,280円

でした。

公式サイト経由の場合、20mLでも1,990円(税抜)で購入できるので、アマゾン経由よりもお安く購入できます。

楽天の場合、管理人が確認したときは、バッサ美容液の販売はありませんでした。

 

バッサ美容液の公式サイトは、こちら

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ