保湿クリーム、ドクターリセラ「透輝の滴」のレビュー。口コミあり!

今回試したトライアルセットの中で、一番存在感のあった保湿クリームのドクターリセラ「透輝の滴」。

果たして、見た目通りの保湿効果を発揮してくれるのか?という気持ちが私自身にもありました。

実際に試してみて感じた、ドクターリセラ「透輝の滴」の使用感や特徴などについてご紹介していきましょう。

 

ご注意)以下のレビューは「トライアルセット」ですが、ここでご紹介したいアイテムは美容液である透輝の滴」になります。

 

ドクターリセラ「透輝の滴」の特徴

トライアルセットの内容は、保湿クリーム「透輝の滴」のシリーズが一番多い印象を受けました。

ピュアモイスチャークレンジング(メイク落とし)、ピュアモイスチャーソープ(洗顔石鹸)、透輝の滴(保湿美容液)、ウォーターベール(化粧水)、サンカットクリーム(日焼け止め)、エクセレントヴェール(クリーム)と、基礎化粧品のほとんどをトライアルセットで試すことができました。

 

「透輝の滴」の成分は、から違います。

他の商品では、使用する水に後から人工的に栄養分を入れている商品が多いのですが、「透輝の滴」は、海洋深層水をそのまま活かしています。

 

自然のままのミネラル、マグネシウム、カルシウムをそのまま活かした製法です。これがドクターリセラのオリジナル「α GRI-X(アルファグリックス)」という海洋深層水です。

それに加え、こだわりの保湿成分8種類(オリゴペプチド34、ヒトオリゴペプチド1、オリゴペプチド24、ヒトオリゴペプチド13、アセチルデカペプチド3、ヒトオリゴペプチド21、オリゴペプチド20、カプロオイルテトラペプチド3)が配合されており、グロスファクターたっぷりで肌のうるおいとツヤ、ハリ、透明感をキープして、お化粧要らずの肌を手に入れることができるのが特徴です。

 

また、合成香料、合成着色料、石油系合成界面活性剤、防腐剤、鉱物油は一切不使用の保湿クリームで、肌の弱い方にも使用しやすい保湿液ではないかと思います。

 

ドクターリセラ「透輝の滴」の使用感はどんな感じ?

「透輝の滴」の特徴として、朝と夜のお手入れのステップが違います。

透輝の滴(美容液)とウォーターベール(化粧水)の順番が普通のラインと逆なので、気を付けて使って頂いた方がいいかと思います。

 

朝のステップは、ピュアモイスチャーソープ→透輝の滴→ウォーターベール→サンカットクリームとなります。

一方、夜のステップは、ピュアモイスチャークレンジング→ピュアモイスチャーソープ→透輝の滴→ウォーターベール→エクセレントヴェールとなります。

基本的にエクセレントヴェールは、より高い保湿を求める方はラインに入れてくださいという感じでしたので、保湿力を重視する方には一緒に使ってもいいと思います

私は、ソープと透輝の滴、ウォーターベールを使用しました。ソープは少しさっぱり系なのですが、つっぱったりしないので、肌の弱い方でも使用いただけると思います。

透輝の滴は、無香料で、少ししっとりとした付け心地があります。ベタベタしないので着けた後がすごく気持ちいいですね。スポイトで約8滴程度が目安です。ウォーターベールは、スプレータイプで顔全体に4~5プッシュします。

比較的、ウォーターベールの方がかなりライトな付け心地で、今までの基礎化粧品に比べると仕上げ感はないですが、最後の「保湿してますよ」という感じがないので、ドライヤー前に保湿するのが面倒になることもないです。

エクセレントヴェールは、高保湿クリームで乾燥が目立つ部分に集中ケアなどにもおすすめですね。

透輝の滴

 

ドクターリセラ「透輝の滴」はこんな方におすすめ

年齢を重ねた肌の方にも好評の「透輝の滴」は、肌に透明感の欲しい方にも好評の保湿クリームです。年齢肌、肌のくすみなどが気になる方にもおすすめの基礎化粧品のライン使いです。

また、不要なものをできるだけ排除しているので、敏感肌の方などにもご使用いただけるのではないかと思います。

 

香りが苦手な方にも香料を使っていないので、使い出しで苦手と敬遠してしまう可能性も少ないのでおすすめですね。保湿効果としては、高保湿を求める方はエクセレントヴェールを使うともっともっちりとした肌へと導けます。

ですので、乾燥肌の方にもお使いいただける保湿クリームですね。

 

使用上での注意点とは?

使用上の注意としては、上述の通リ、美容液である「透輝の滴」と化粧水の「ウォーターベール」の順番が前後逆になっているので、それを気をつけて使用するといいと思います。

 

また朝のケア、夜のケアとしっかり商品のラインナップがあるので、集中的に肌を変えたいと思う方にはいいと思いますが、たくさん化粧品をつけたくないと思う方や、肌がいろいろ塗るのが向いていないという方は、注意をしながらご使用いただくと良いのではないでしょうか。

私自身も、3点をトライアルで使用し、時間のあるときにエクセレントヴェールなどを使用するというように、と使い分けをしていましたので、そういう使い方もいいと思います。

 

その他の感想

保湿ケア、ハリ、弾力などのトライアルセットの中で、「透輝の滴」は一番さっぱりした使い心地でした。仕上りがもっちりという方には、エクセレントヴェールを合わせて使われるといいと思います。

さっぱりで、保湿効果も期待したいという方には、エクセレントヴェールなしでのライン使いをしてみるのもいいのではないでしょうか。お化粧要らずの肌というのも魅力です。

肌で実感できるさっぱり系保湿クリームです。是非、ご自身のお肌で試していただきたいと思います。

 

美容液である「透輝の滴」は通常30mL(通常価格9,720円)ですが、今回、お試しサイズとして1/3の10mLが用意されました。

しかも価格は、2,160円(税込、初回送料無料)。

ちょっと試してみたいという方におすすめです。

定期便もあります。
初回は、50%オフの4,860円(税込、送料無料)
2回目以降は、10%オフの8,748円(税込)。

 

ドクターリセラ「透輝の滴」を試してみる。

 

 

ドクターリセラ「透輝の滴」を実際に試された方の体験・口コミ!

体験・口コミ1:年齢肌を改善できるドクターリセラの透輝の滴

◆一般的なラインの化粧品以外は投資しない私
私は40代主婦です。私の肌質は、敏感・乾燥気味・キメは細かい方です。

化粧品にそれ程のお金をかけることもなく、若い頃はプチプラの化粧品ばかりを選んで使っていました。

コスメ探しは昔から好きでしたが、一時期とても肌が荒れてしまい、化粧品を探していた時にサンプルを使っているうちに合わない化粧品でトラブルが起きました。その時には、脂漏性皮膚炎の初期症状が出てしまったこともあります。

そのようなこともあり、メジャーなブランドの化粧品でも肌に合わない物がある程なので、あまり知らないメーカーの商品は使わない方です。肌質敏感・乾燥気味・キメは細かい方です。

それくらい肌が弱いのであまり冒険はしない方ですし、肌が荒れそうになってもワセリンのような単一な成分を最後に塗るだけで済ませてしまうことも多いです。

秋冬に肌荒れがひどくなってしまうので、この時期には基礎化粧品にもある程度の予算をかけることがありますが、一般的なラインの化粧品以外の保湿クリームなどにはあまり投資しない方です。

◆使ってみると、お肌の状態が本当に良くなりました
以前友達の誘いを受けて、エステに行ったことがありました。友達を連れて行くと割引になるサービスがありますので、私を誘ってくれたのですが、初めて通う人には特典も付きますから、どんな物か試したいと思ったのです。

エステの内容も非常に良いとは思ったのですが、その時に紹介されたのがドクターリセラの「透輝の滴」でした。

エステの効果も高く満足していましたし、スタッフの方からもおすすめされて、さらに友達も使っていたので勢いもあり購入しました。

後になって、私の基礎化粧品に加えるには少々高価すぎると思いましたが、使ってみると肌の状態が本当に良くなりました。

目元の弾力も年々低下し、顔全体のくすみもひどくなって悩んでいたのですが、透輝の滴を使うと、本当に素肌が綺麗になり、透明感が出てくすみ知らずになります。

◆ただ、保存法と価格が・・・
この美容液には、成長因子グロースファクターが8種類も含まれています。さらに、防腐剤などの添加物などもほぼ入っていない無添加ですので、敏感肌でも使える部分も私にとってはありがたい保湿クリームでした。

ただ防腐剤が入っていない分、保存の仕方などには配慮しなければなりません。冷蔵庫に必ず入れておかなければならないので、冬場のケアは若干面倒に思うこともありました。

また値段が高い部分もネックとなり、年中リピート購入するというわけにもいきません。ですが、透輝の滴を使った時の効果はとても高いのはわかっていますし、年々肌の弾力も無くなってしまうので、また再購入する可能性のある保湿クリームです。

最近になってエステで買わなくてもネット販売も始まったようですから、今後はまた購入する機会が増えるかもしれません。

 

体験・口コミ2:無色透明だけれど保湿効果はバッチリのドクターリセラの「透輝の滴」

◆40を過ぎた頃からみるみるお肌の老化が
私は現在52歳の主婦です。

お肌に関しては強い方で、30代まではドラッグストアで売っている基礎化粧品でも十分なケアができていました。ニキビや吹き出物の経験も殆どなく、あまりお手入れをしているとは言えない状態だったのです。

ところが40代を過ぎてから、みるみるお肌の老化が進んできました。全体的に段々と色が黒ずんできて、ほうれい線や目じりのたるみが気になる様になったのです。

特に冬場はお風呂上りにすぐに化粧水をつけないと、数百個の小じわができて別人の様に引きつれた顔になってしまいました。

乾燥している日は、朝しっかりと保湿ケアをしても昼まで持たず、目じりやほおが突っ張った感じがして仕方ありません。夕方になるとシワがくっきりと刻まれて、蛍光灯の光の下で人と会うのが怖くなりました。

◆友達から紹介されて・・・
そんな時に友人から、素晴らしい美容液があると言われて紹介されたのが、ドクターリセラの「透輝の滴」でした

早速サイトを見たのですが、あまりにも色々な内容が書かれていて、すぐには理解できませんでした。しかしとにかく素晴らしい保湿力があることは分かったので、1週間分のトライアルキットを購入してみることにしたのです。

◆ドクタリセラ「透輝の滴」の使用感は?
ドクターリセラの「透輝の滴」を初めて手にした時には、「まるで水」の様で、少しとろみはあるけれど「本当に効果があるのか」と不安になる程でした。

お風呂上りに使用したのでとにかくすぐに顔につけてみましたが、2滴程でサーッと顔中に広がっていき、あっという間に浸透してしまいました。その後もう2滴付けると、肌がもちもちとした感覚になりました。

1日目の夜には、「朝になったら小じわだらけになってしまうのでは」と不安がありました。しかし翌日になってもツッパリ感はなく、朝目覚めても自然な表情を保っていたので驚きました。

番びっくりしたのは、朝顔を洗った時に手が「つるん」と感じたことです。今までは洗顔時に顔の油分がなくなって「キトキト」音が鳴る程でした。

◆前よりも表情が生き生き、リピートして使っています!
「透輝の滴」を朝つけると、メイクのノリが良く夜まで崩れにくくなります。昼になると目立ってしまっていたほうれい線も、落ち着いてくれます。夜に窓に映った自分の顔を見て、前よりも表情が生き生きとしていることが分かりました。

そこでトライアルキットがなくなってからリピートして使用していますが、今まで使用してきた他社の保湿クリームやオールインワンジェルよりも、お肌がクリアになってきたと思っています。

お値段が高いのが気になるところですが、顔の小じわと黒ずみが改善されてきたので、元は取れたと思っています。

 

美容液である「透輝の滴」は通常30mL(通常価格9,720円)ですが、今回、お試しサイズとして1/3の10mLが用意されました。

しかも価格は、2,160円(税込、初回送料無料)。

ちょっと試してみたいという方におすすめです。

定期便もあります。
初回は、50%オフの4,860円(税込、送料無料)
2回目以降は、10%オフの8,748円(税込)。

 

ドクターリセラ「透輝の滴」を試してみる。

 

保湿クリームランキングHOME

 

 

透輝の滴

Posted by bigan