ナールスピュアプラスの口コミ。実際に感じた毛穴等の年齢肌への効果。

30代も後半を過ぎてくると、様々な肌トラブルが目につくようになります。潤い不足、ハリがない、シワ、くすみ、毛穴の開き、ほうれい線など。

そこで、30代後半、40代・50代というエイジング世代におすすめしたいのが、ナールスピュア+という保湿化粧水。

このナールスピュアプラスは、京都大学大阪市立大学の共同開発によって生まれたエイジングケア成分「ナールスゲン」を配合した革新的なコスメ。しかも、

発売約1ヵ月でアットコスメの口コミランキングで3位獲得!!
( 2019/03/15時点の口コミ数:465件、口コミ評価★★★★★★☆ 5.9/7 獲得)

という、今、注目の保湿化粧水なのです。

ここでは、実体験の口コミに加え、ネット上の評判も含めてその人気の秘密を徹底的に探ってみました。

 

口コミ:ナールスピュアプラスを試してみた!

50代の年齢にもなると…

私は、50代後半に入ったばかりの主婦です。

年を重ね更年期を過ぎた鏡に写った自分の顔をみる度に、ため息ばかりが出てしまいます。若い時から、もっとメンテナンスをしっかりしておけば良かったと、後悔ばかり…

でも、「子育て中は時間もお金もかけられなかったから…」と、自分を慰めてはみるものの、今はシミ・シワ・毛穴の開き、たるみ等、年齢肌のオンパレード。

なので、「エイジングケア」「アンチエイジング」のスキンケア商品に飛びつき、色々試してみてきました。が、効果はイマイチ。

「せめて、ツヤのある潤い肌だけでも…」と思って、自分の肌に合うような化粧品を探し続けている時に、友人から勧められたのが、こちらの「ナールスピュア+」いう化粧水。

そこで、2017年7月にリニュアルした「ナールスピュア+」を調べながら、1ヶ月お試ししてみることにしました。

 

私の肌はインナードライ肌

私の肌は、表面はしっとりしているのに、時々目元口元がピリピリ感じる時があります。ましてこの酷暑!紫外線もジリジリで肌乾燥も進みます。

「ナールスピュア+」は、保湿とハリ・ツヤの元の活性を助け、抗酸化や紫外線の光老化対策にも期待できます。

年齢肌対策には、何と言っても乾燥を防いでくれる「保湿」が欠かせません。

ナールスピュアの成分表を見てみると、私が気にかけていた成分は全部含まれています。逆に、界面活性剤完全フリー。他にも、香料・着色料・鉱物油・シリコン・パラベン・旧指定成分は配合されていません。

 

ナールスピュア+が注目されている?

色々と、自分なりに調べてみたこちらの「ナールスピュアプラス」。

私が、「他の化粧水と何だか違う、何だか凄そう!」と思った理由。それは、京都大学大阪市立大学が共同開発した「ナールスゲン」と呼ばれるエイジングケア成分!

実際、ナールスピュアプラスを使ってみた方の口コミを見てみると、

ご注意)下記の体験・口コミは、個人的な感想を述べたものであり、内容を保証するものではありません。予めご了承ください。

40代前半
テクスチャーは、水かと思うくらい本当にサッパリしています。
500円玉位を2、3回馴染ませますが、直ぐに浸透していくのがわかります。

使用後は、肌がふっくらする感じ。
おかげで乾燥が気にならなくなり、乾燥肌の私には合ってます。

20代後半
界面活性剤フリー、毛穴レス、新感覚のしっとり感、に惹かれて購入してみました。

さらりとしたテクスチャーだったので、これで本当に潤うの?という疑問を持ちましたが、無駄でした。お肌になじませた瞬間にスーっと浸透!

冬場の乾燥でファンデが浮き気味でしたが、こちらのナールスピュアを使い始めてから、お肌の調子もバッチリです!!

40代後半
リニューアル前にも使っていましたが、新しいナールスピュアは、以前のものと比べて少ししっとりしています。

でも、お肌への浸透は相変わらず良いし保湿もしてくれるので、乾燥が気になるこの季節には大変有り難いです。

1本で2ヶ月は使える!コスパが良いのも嬉しいです。

と、なかなかの高評価!

 

そこで、その実力を私も実感してみたいと思い、実際に購入して試してみることにしました!

 

口コミレビュー!ナールスピュアを実際に使ってみた!

それではさっそく【ナールスピュアプラス】をこの手で確かめていきたいと思います!!

 

ナールスピュアプラスを注文して3日ほどで商品が到着しました。

箱を開けてみると、こんな感じです。

中に入っていたのは、商品と挨拶状、nahls news、商品の説明書の4点。

よく見かけるチラシみたいなものはなく、意外とスッキリという印象です。

 

では早速、レビュー開始です。

ひとまず成分表示を確認していきます。
ナールスピュアプラスの一番の特徴ともいえる【ナールスゲン】が見当たらない!と思ったのですが、

実は、成分表示に記載される名前が、
「カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸」だといいます。(かなり長い…(汗))

その他では、最近話題になっている水溶性プロテオグリカンヒアルロン酸コラーゲン等が、保湿をしっかりサポートしてくれます。

それに合わせて、ナールスピュアプラスでは名前の通りピュアなので、
界面活性剤/香料/着色料/鉱物油/シリコン/パラベン/旧指定成分などといったものは使用していません!

これで良心設計の化粧水だということがわかりますね♪

 

次に、本体のふたを開けるとこんな感じになります。シンプルに回して開けるタイプになっていましたね!

 

ボトルの裏側は、使用料目安として500円玉程度を手のひらに取ると良いようです。

 

500円玉分…。
大体これくらいの量で合っているかなー?と思いながら、手の平に少しずつ出してっていきました。

 

画像では若干見えにくいかもしれませんが、よく見てみると、うっすらと透明な色をしているナールスピュアプラスがのっています!

匂いの方は特にしませんでしたが、見た目がとても水っぽく見えますね。

 

注意しないと手のひらから落ちそうですが、手に取ったナールスピュアプラスをしっかりと手の体温で温めてハンドプレスします。

いつも使っているエイジングケア化粧水はトロッとしているので、正直、このさっぱり感には少し物足りなさを感じました。

が、しばらくハンドプレスしていると、ゆっくり浸透していくのが分かりました。

乾燥が気になる所には2度づけすると、さっぱりからシットリに変わりました。その後の美容液やクリームの入りもよく、メイクのノリが良いです。

やはり、紫外線を浴び汗をかいた日は肌も乾燥しているので、そんな時は、肌が「ゴクゴク飲んでる」という速さで浸透していくのが分かります。

先日、夜の洗顔後に「ナールスピュアプラス」のコットンパックだけでケアを終わりましたが、翌朝までしっとり肌を維持していたのでびっくりです!

 

1ヶ月使ってみた

では、ここから、実際に1ヶ月使ってみての感想をご紹介します。

■使い始めて1週間後

私は50代後半なので、すぐに効果を求めるのも無理な話ですが、肌表面には目立った変化はありませんでした。でも、日中もしっとり肌をキープしてくれます。

■使い始めて2週間後

おかげで、肌はしっとりとしています。
時々、目元や口元がピリピリする時があったのですが(インナードライ肌の特徴)、段々と気にならなくなりました。

同時に、左の手の甲にも顔と同様に1日2回「ナールスピュアプラス」を使ってみていますが(比較するために右の手の甲には塗っていません)、ハリが出てきているのを感じます。

■使い始めて1ヶ月後

年齢や肌のターンオーバーの周期を考えると、1ヶ月位で結果を求めるのは無理かもしれません。確かに肌表面には、まだ、取り立てて大きな変化はありません。

でも、私にしかわからない肌の奥の変化は感じています。

まず、「ピリピリ感」が減り、日中でも「ナールスピュアプラス」だけで過ごせる時があります。

化粧水だけで過ごせるというのは、私にとっては凄いことで、「保湿」に特化しているから出来るのではないでしょうか。

このまま使い続けていけば、少しづつ「頑張れる肌」になれるような気がします。

最近、左の手の甲にも顕著に変化が出てきています。手のシミには変化はないのですが、右手に比べると毛穴のキメが整いハリが出てきています。

ナールスピュアプラスの効果
(右手と左手の甲の違い、お分かりでしょうか?左手の甲は、毛穴のキメが整いハリが出てきました!

 

先日、ボトルの中で泡立ちを見つけ、ちょっと気になったのでホームページを見てみました。

グリセリン等の成分とナールスゲンが、成分同士で引っ付こうとする働きがあり、そこに空気が混ざりこみ泡立つそうで、品質上の問題はないそうです。

界面活性剤・乳化剤でこの泡は消すことができるそうですが、リニューアルに伴い「界面活性剤フリー」を実現。無害な泡を消すためだけに必要のない成分を配合するのは不要な事との考えからです。

 

■インナードライ肌が「頑張れる肌」になれる!

今まで、「エイジング化粧水=トロッとしたテクスチャーの化粧水」が当たり前と思っていたので、最初、このナールスピュアプラスの水の様なサラッとしたテクスチャーには戸惑いました。

でも、インナードライ肌の私でも、少しづつですが、肌の奥での保湿を感じる様になってきています。

今年の夏は、今までにない位の強い紫外線と暑さが続いています。

そんな、お肌に厳しい条件でも、あと1ヶ月後くらいには、「頑張れる肌」や「ツヤのある潤い肌」が訪れてくれることでしょう。今から、ウキウキしています。

 

以上、私の、1ヶ月使ってみての感想でしたが、少しでもお役に立てれば幸いです!

 

ナールスピュアプラスの詳細、及び公式サイトは、↓↓↓をクリックして下さい。

 

 

ナールスピュア+の口コミや評判は?

ナールスピュアプラスの実力を公平に評価するためには、私だけの口コミ・評価だけでは十分ではありません。

もっと多くの方の口コミが必要だと思い、ネット上の口コミを調べてみました。

中には、「さくら」とか「ステマ」と思えるような口コミがありますが、そのような口コミは完全に無視。本当に真面目に書かれていると思った「あまり良くなかったという口コミ」と「良かったという口コミ」の両方を調べ、集めてみました。

では、ナールスピュアプラスを実際に使っておられる方の口コミをご紹介しましょう。

ご注意)下記の体験・口コミは、個人的な感想を述べたものであり、内容を保証するものではありません。予めご了承ください。

あまり良くなかったという口コミ

40代後半

ネット上での評判が良かったので、思わず購入して使ってみたのですが。

率直な感想は、可もなく不可もなく…といったところです。

良く言うと、これを使って何か肌トラブルが起きたかと言うと、それはありませんでした。
悪くいうと、ちょっと期待していただけに、使ってみたら何の変化も感じられませんでした。

「特にリピートする理由もない」というのが正直なところです。

30代前半

化粧水の前に使うということだったので、そのようにして10日ほど使ってみましたが、効果の実感が良く分かりません。

パシャパシャ使うと直ぐ無くなりそうです。
ちょっと高価なだけに、思いっきり使えないのが残念…

コメント:

ナールスピュアプラスの公式サイトにも記載がありますが、使い始めて効果を実感し始めるのは、早い方であれば1週間程度から、モニター調査では2ヶ月位という方が約90%(当然、個人差があります)。

もう少し長く使って頂ければ、効果の感じ方が違ったかもしれません。

実際、私の右手・左手の甲(↓↓↓)でもお分かりの通り、違いが顕著に現れるようになったのは、1ヶ月後くらいからでした。

ナールスピュアプラスの効果

 

良かったという口コミ

40代前半

リニューアルしたナールスピュアプラス使い始めて、もうすぐ2ヶ月です。
APPSの効果なのでしょうか?夏になると、目の下の濃くなるシミが、今年は分からなくなってきているよいに思うのです。
それに、職場でのエアコンがかなり強いのに、夕方まで乾燥を気にすることなく過ごせています。

2ヶ月で1本使い切りそうですが、リニューアルして確実にパワーアップしていると思います。

20代後半

敏感肌用のケア商品を色々使ってきましたが、すぐに肌荒れしていました。
親戚に勧めらたこの化粧水も最初は諦めムードで使っていましたが、痒みも湿疹も何もおきません。凄いです。

今まで、何を使っても顔が赤くなり痒くなって使う事ができず、何のお手入れも出来なかった肌が、少しづつスベスベに・・・
やっとめぐりあえました。

40代後半

ナールスピュア+を使うまでは、季節の変わり目・生理前等に目に見える肌トラブルがありましたが、使い続けて3年。私の肌は1年を通して落ち着いています。

朝は洗顔後、夜は入浴後にまずはこの化粧水です。保湿力が強いのにべたつきません。

色々つけるのが苦手な私には、肌自体が自分でなんとかしようとしてる感じがします。

30代前半

さらっとしていてシットリ、肌の奥まで浸透していく感じがします。

お肌に弾力が蘇ってきて、お化粧のノリも良くなってきました。

毛穴の引き締め効果も期待していますが、これからが楽しみです。

20代後半

肌のキメが整います。ファンデを塗るとナールピュアプラスの効果が分かります。

その効果がよくわかったのが、生理前。生理前っていつも肌荒れしていたのですが、このナールスピュアプラスのおかげだと思います。その効果を実感しました。

30代後半

サラッとしすぎて、乾燥の続く冬はどうかなぁ~と思いましたが、意外や意外、しっかり保湿されます。
おまけに肌はしっとり、ふっくら。

ナールスピュアプラス、久びさに良い化粧水にあたりました。

40代前半

肌に合わない化粧品ですと、かゆみや肌荒れを起こしてしまうのですが、こちらの化粧水は大丈夫でした。

昼間は、エアコンのきいた部屋にいるので乾燥が気になりましたが、大丈夫です。

敏感肌にも使えます。

 

 

ナールスピュアプラス口コミのまとめ

本ページの冒頭でも記載している通り、このナールスピュアプラスの口コミ評価は、非常に良いです。

ここでは、口コミのまとめとして、「あまり良くなかったという口コミ」と「良かったという口コミ」のポイントをまとめてみました。

良くなかったという口コミのまとめ

正直、良くない口コミを探すのが大変でしたが、まとめると次のようになるでしょう。

  • もう少し安いと有り難いです。
  • ごく普通の化粧水という感じで、特に何も感じなかった。
  • プロテオグリカン配合ということで保湿力に期待していたのですが、ちょっと物足りなさを感じた。
  • ローションという記載があるけど、化粧水や乳液とは違うの?単に保湿を高めるもの?基礎化粧品の導入効果を高めてくれるもの?位置付けがよく分からず、迷ってしまった。

ここでちょっと注目したいのが、最後の項目のナールスピュアプラスの位置付け

化粧水?ブースター?それとも新しい位置付けのアイテム?

ライン使いする時に、使用する目的や使用する順番がよくわからない、といった疑問があるようですね。

 

この点を明確にするために、ナールスピュアプラスのQ&Aを調べたり、コールセンターにも問い合わせてみました。

2017年にリニューアルしたナールスピュアプラスの位置付けは、エイジングケア化粧水

ナールスピュアプラスには、旧製品に追加でプロテオグリカンや水性保湿油ウィルブライドS-753が配合されており、単独でも充分な保湿力を発揮できる化粧水です。

ナールスピュアプラスの説明書には、「洗顔後に、まず、ナールスピュアプラスをお使いください。」と書かれていますが、殆どの場合、他の化粧水をこちらのナールスピュアプラスに置き換えてスキンケアを行う場合が多いようです。

ナールスピュアプラスだけで充分潤いが感じられる、あるいは他の化粧水を使用しなくても、その後に使用するお手持ちの美容液、乳液、保湿クリームを使って潤いが充分に感じられるのであれば、他の化粧水を使う必要はないようです。

また、ナールスピュアプラスを導入液(ブースター)とお考えの方もおられるようですが、メーカーのQ&Aには、導入液ではないと記載されています。

ただ、このナールスピュアプラスには、お肌を整え柔軟にする水性保湿油ウィルブライドS-753という成分が配合されているので、結果的に美容液や乳液などの浸透を助ける働きもあるようです。

導入液(ブースター)ではないけれど、その後に使用する美容液や乳液等の浸透を高める効果はあるということですね。

殆どの場合、今までの化粧水を置き換えて使用できる(洗顔後に最初に使用するアイテム)と考えて良いでしょう。

もう一つは、「1周間や半月程度で結果を求めてはダメ」ということ。

こちらのナールスピュアプラスに限ったことではありませんが、2ヶ月位かけて様子を見ていただきたいと思います。

年齢を重ねていくとお肌のターンオーバー(簡単にいうと細胞の生まれ変わる周期)は遅くなります。個人差がありますが、1.5~2ヶ月位になることも。

モニター調査でも、「効果を実感し始めたのは、2ヶ月後位から」という方が約90%だったようです。

 

良かったという口コミまとめ

良い口コミはたくさんあります。まとめると次のようになります。

  • テクスチャーは、さらさらで水のよう。でも、しっとりしていて浸透が良い。
  • 顔以外にも、手やデコルテ、全身に使用できる。
  • 敏感肌でも大丈夫だった。
  • ナールスピュアプラスの後に使うアイテムも浸透してくれます。

多くの方が、最初に感じるテクスチャーは、

  • まるで水みたい。これで本当に保湿できるの?
  • さらっとしているのはいいけど、保湿してくれるの?

といった不安を感じられるようですが、お肌につけてみると、次第にしっとりして浸透していくのがわかります。

加えて、その後に使用する美容液や乳液の浸透も助けてくれる働きも期待できる化粧水です。

 

 

ナールスピュアプラスの使い方

ナールスピュアプラスの使い方動画を見つけました。

  1. 500円玉大のナールスピュアプラスを手の平にとり、広げます。
  2. 頬や目元口元など乾燥が気になる部分から馴染ませていきます。こすらず手の平をお肌に密着させて。プレスしながらなじませます。

 

 

ナールスピュアとナールスピュアプラスの違い

ナールスピュアが最初に販売されたのは、2013年。
そして2017年7月に、「ナールスピュア+」としてリニューアルしています。

エイジングケアを一層意識した商品にしたことと、パッケージ(ボトル及び容量)の変更です。

ナールスピュアプラスでパワーアップされたポイントは、次の5点ですね。

  1. 高浸透型ビタミンC誘導体APPS(アプレシエ)を追加
  2. 話題の保湿成分プロテオグリカンを追加
  3. 新たな乳化技術を活かして界面活性剤フリーを実現
  4. 容量を150mLから120mLに変更。その分、値段も安くなっています。
  5. ボトルの形状を変更

エイジングケアを意識した変更について

以下の3点が改善されているようです。

1.APPSを追加で配合

APPSとは、高浸透型ビタミンC誘導体のこと。
このAPPSとナールスゲンの相乗効果によって、コラーゲンの産生アップが見込めること、また、ビタミンCの抗酸化力のアップが期待できるようです。

2.プロテオグリカンを追加で配合

最近、何かと話題の保湿成分「プロテオグリカン」。最近の保湿クリームや保湿化粧品には、殆ど配合されていると言っていいでしょう。

このナールピュア+にもプロテオグリカンが追加され、即効性のある保湿力が期待できるようになったようです。

3.界面活性剤フリーを実現

ナールスピュアという名前に沿った化粧水としたかったのでしょうか。今回のリニューアルで、界面活性剤がフリーとなっています。

これで、ナールスピュアプラスは、その名(ピュア)が示す通り、
界面活性剤、香料、着色料、鉱物油、シリコン、パラベン、旧指定成分がフリーのピュアな化粧水へと生まれ変わりました。

 

パッケージの変更

1.容量が150mLから120mLへと変更になった。

理由は、ナールスネオ(美容液)、ナールスユニバ(保湿クリーム)とセットで使うと、このナールスピュアだけが余ってしまうというユーザーが多かったからだそうです。でも、その分、お値段が安くなっています。

2.ボトルの形状が変わった

これは、文章で説明するよりも、下記の写真をみてもらったほうがわかりやすいですね。

簡単に言うと、
◆角型から丸型に変わった
◆安定性が増した
ということです。

旧型は、残量が減ってくると安定性が悪いと不評だったようです。

 

 

まずはトライアルから!

「ナールスピュア+って凄い!」というようなことを書いてきましたが、スキンケア用品は、どれも「お肌との相性」というものが必ずあります。

「実際のところ、使ってみないと分からない!」というのが正直なところですよね。しかも「初めて聞くような名前だし…」

そこで、このナールスピュアプラスの公式サイトでは、初回トライアルが用意されています。

 

通常価格:4,500円(税抜)がなんと、
初回限定で3,150円(税抜、しかも内容量120mLで2ヶ月分)と
30%OFFで申し込めてしまいます!!

さらに、送料無料なので注文しやすいですよね♪

別に、定期コースも用意されています。

 

支払い方法は、クレジット決済の他、代引きコンビニ後払いが用意されているので、商品を受け取ってからの支払も可能です。

また、返品保証も用意されています!
お肌に合わない等がありましたら、開封・未開封を問わず、商品発送後30日間以内であれば、返品を受け付けています。

 

有名な2つの大学が共同開発したエイジングケア成分を、こんなにも身近に、お得な価格で試せるチャンスは、滅多にないのではないでしょうか☆

 

ナールスピュアプラスの詳細、及び公式サイトは、↓↓↓をクリックして下さい。

 

ナールスピュアプラスの販売店は?

■アマゾンでは?

アマゾンで「ナールスピュア」と検索してみました。

リニューアル前の旧商品とリニューアル後の新ナールスピュアプラスの両方が表示され(2019年3月中旬現在)、4,860円と定価販売でした。

 

■ 楽天市場では?

 

楽天でも、定価販売の4,860円でした。

 

■マツモトキヨシでは?

ドラッグストアのマツモトキヨシのショッピングサイトで検索してみました。

取り扱いがありませんでした。

 

■ ウェルシアでは?

同じく、ドラッグストアのウェルシアの通販サイトで検索してみました。

マツモトキヨシ同様、取り扱いがありませんでした。

 

公式サイト経由での購入がおすすめ!

アマゾンや楽天でのナールスピュアプラス(120mL)の価格は、4,860円

公式サイト経由ですと、上記にもある通り、3,150円(税抜、送料無料、しかも120mLで約2ヶ月分)。

しかも、このお値段は、定期コースではありませんので、あの煩わしい購入回数縛り(最低○回の購入が必要)もなく、安心して購入頂けます。

 

ナールスピュアプラスの公式サイトは、こちら

 

 

ナールスピュア業務用って何?

楽天のサイトを検索すると、「ナールスピュア業務用」というものが販売されています。

内容量:500mL
価格:8,260円(税込)

全成分表示:
水、グリセリン、BG、1.2-ヘキサンジオール、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、アスコルビルリン酸Na、トコフェリルリン酸Na、ベタイン、PEG-20ソルビタンココエート、フェノキシエタノール

ナールスピュアプラスではない旧ナールスピュアが500mLで8,260円(税込)ということです。

・家族みんなでシェアできる
・思い切ってジャブジャブ使えそう
・手やデコルテ、ボディにと使える

といったメリットがありますが、以下のことにご注意下さい。

  • 業務用は、ナールスピュアプラスではない。
  • 初回購入は、公式サイト経由での購入をおすすめします。
    理由は、初めての方が、肌に合うかどうかも分からず、いきなり税込8,000円以上、しかも500mLと大容量のものを購入するのはもったいないからです。

初回購入は、公式サイト経由でより安いものを購入し、お肌との相性や効果を確認した後、必要に応じて業務用の検討をしてみるというのが良いのではないでしょうか。

 

ナールスピュアプラスの公式サイトは、こちら

 

年齢肌におすすめの顔の保湿クリームランキング