メンズに是非おすすめしたい保湿化粧水・クリーム・オールインワン9選。

保湿と聞くと、どうしても女性だけのものと思ってしまいます。では、「男性には保湿は必要ないのか?」というと、そうではありません。

乾燥で肌荒れを起こしやすい体質の男性はもちろんいますし、実際にメンズ用の保湿化粧水やクリーム、オールインワンゲルもあります。

メイクしかり、保湿クリームしかり、今は女性だけのものじゃありません。

メンズの肌質は女性と違いがあるのですから、保湿法や保湿クリームも男性の肌に合わせたものが求められているはずです。

ここでは、そんな肌の違いとメンズの保湿法、メンズにおすすめしたい保湿クリームを取り上げてみました。

 

男性の肌と女性の肌の根本的な違い

メンズ用の洗顔料や保湿クリームを見るとわかるように、油分を落とす効果が高いことがわかります。女性と男性を比較した時に、圧倒的に皮脂の分泌が男性の方が多いからです。

皮脂の分泌が30代でピークを迎えて、年齢とともに低下していく女性の肌に対して、男性の肌は、大体50代まで皮脂の分泌が一定に保たれています。

洗顔料や保湿クリームでメンズ用が多く見られるのは、女性よりも多くの皮脂を分泌するため、洗浄力が高い洗顔料が必要だからなんですね。

オイリー肌の女性がメンズの洗顔料を使ったりするのには、洗浄力の高さもあるんです。

 

皮脂の分泌と同じくらい注目されるのが保水力です。これは男性も女性も、同じように年齢を重ねるごとに失われていきます。どちらかと言えば、男性の方が女性よりも水分量が少ないです。

「皮脂が多い」「水分量が減っていく」というのが、男性の肌の特徴です。

そうなると、乾燥肌、オイリー肌の方も多いはず。皮脂と水分のバランスで保湿は成り立っているのですから、メンズ向けの保湿だって必要ということになりますね。

男性は自分の肌の変化に気づきにくいものです。肌に油分があるので、乾燥していると気づきません。

水分が足りていないと、シワ、たるみの原因になりますが、それを肌の油分が、水分不足を隠してしまっているんです。

そこが男性と女性の肌の変化の違いです。

 

メンズ向け保湿クリームの特徴

メンズ向け保湿クリーム

男性用の基礎化粧品や保湿クリームは、種類も多くはありません。

メンズ用のスキンケア商品が少ないなら、女性の保湿クリーム等を使えば保湿だってできるのではないかと思いますよね。

しかし、上述のように、女性の肌と男性の肌の仕組みは少し違います。皮脂量が多いことと水分量が少ないことを考えて、男性の肌にあった洗顔、保湿を行うべきです。

メンズ用の洗顔料や保湿クリームを使えば、そういった男性の肌の仕組みに合ったケアができます。

 

また、男性は洗顔時や朝のスキンケアの際に、ひげそりを一緒にする方も多いでしょう。

そのため、メンズ用の化粧水などには、ひげそり後の殺菌成分として揮発性の高いアルコールを含むものが多くなっています。ということは、水分を蒸発させやすい傾向があるということですね。

他には、爽快な付け心地が好きな男性のために、メントールが配合された化粧水や保湿クリームも多いですね。

殺菌作用のあるアルコールと、付け心地としてさっぱりした感じのメントール男性用化粧品には、乾燥を招きやすいという特徴もあります。

メンズの保湿を考えるのであれば、揮発性の少ない化粧水や保湿クリームを使うことがおすすめですが、毎日のようにひげそりをしている方には、炎症を抑える効果のある保湿クリームで保湿をする方が良い場合もあります。そこは、一長一短ですね。

肌の隠れ乾燥を無くしたいのであれば、化粧水はノンアルコールのものを、殺菌作用を重視するのであれば、アルコールが入ったものがいいと言えます。それは、乳液や保湿クリームでも同じことです。

 

メンズのスキンケアは、保湿よりも保水?

通常、洗顔後のスキンケアは次のようなステップで行います。

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. 乳液
  4. クリーム

この中では、化粧水が一番水性があり、徐々に油性が高まっていきます。

基本的には、洗顔後に化粧水で水分を補給し、美容液・乳液で美容・保湿成分を補給。保湿クリームで乾燥を招かないように油分でフタをするという流れになります。

もちろん、全てを取り入れる必要はありませんし、化粧水だけで済ませてしまう女性の方もいます。

また、男性は皮脂が多いので、化粧水以降の肌にフタをする保湿の工程は、多くない方が肌にはいいでしょう。

乳液、美容液、クリームなども薄く付けるのが望ましいです。それよりも、年齢とともに水分量が減ってくるので、化粧水を吟味する方がいいですね。

「たっぷり保水」「しっとり系」などの化粧水は、メンズ用商品としても多く出ています。肌の中に水分を多く浸透させてあげることで、肌の正常化を図りましょう。

元々皮脂量の多い男性のスキンケアには、「たっぷり保水」と「薄付き保湿」が大切ですね。

 

肌が敏感な男性は女性のスキンケアも使える

メンズ向け保湿クリーム

一般的なメンズのスキンケアでは、保湿<保水なのですが、生まれつき乾燥肌敏感肌の方もいらっしゃると思います。そんな方には、女性用のスキンケアを使ってみるのもありです。

肌が正常に働いていないから、乾燥肌敏感肌へと進行しているので、まずは肌内部の正常な働きを取り戻してあげることが最優先です。

乾燥肌や敏感肌に欠かせないのは、肌に膜を張ることです。メンズ用にも、せっかく浸透した水分を逃さないように、油分を含んだ乳液、クリームなどで仕上げるアイテムがありますよ。

注意としては、多く塗り過ぎないことです。多く塗りすぎると、吹き出物や赤みなどの肌トラブルの原因になってしまいます。

 

また、男性のニキビやオイリー肌は、洗顔料が原因ということも!

洗浄力の強いメンズ用の洗顔料が原因で、皮脂の過剰分泌を招いてしまっているということもあります。

過剰な洗浄力のせいで乾燥状態を招き、その乾燥を何とかしようと逆に皮脂が出すぎていたという可能性もあります。やみくもに洗浄力の強い洗顔料を使用するのは良くありません。

女性の洗顔料は、男性の肌には洗浄力が弱いかもしれません。でも、2週間程度使ってみると、肌の調子が良くなっているという場合もあります。

 

おすすめの男性向け保湿クリーム

一人ひとり肌質は、一人ひとり微妙に違います。個人差もあるので、女性も、試行錯誤しながら自分の肌に合ったベストなスキンケアの方法を見つけているというのが現実です。

  • 肌質や肌トラブルも様々。
  • 使用感や使い心地、ニオイにも個人差があります。
  • しっかりスキンケアをしたいという方もいれば、オールインワンタイプで簡単に済ませたいという方もいます。

このような事情から、どのタイプやアイテムが良いと断言することは出来ません。

また、化粧水・美容液・乳液・クリームと数ステップもかけていられない・時間がない、という方に最近人気があるオールインワンゲル

その名前の通り、化粧水からクリームまでの役割を1つのアイテムでこなすゲル状のアイテムですが、手軽で簡単!と、男性の間でも人気です。

ここでは、

に分けて、男性向けにおすすめのものをピックアップしてみました。

 

メンズにおすすめの保湿化粧水

マージェンス マルチコンディショニング ジェル/POLA

特徴:

  • 1929年創業。以来1500万件を超える肌データを元に日本人女性の肌を研究してきたポーラから、待望のメンズ用スキンケアが登場!
  • 大人の男の疲れ肌を徹底ケアしてくれる化粧水。
  • S-ヒアルロン酸」などの保湿成分を配合。しっかりうるおうのに肌表面はサラリ。
  • 男の「肌の変化」を徹底ケア。カサつき・ベタつき、色ムラにもこれ一本でマルチケア。

内容量/価格: 120ml/3,240円(税込)

全成分:
水、グリセリン、BG、エタノール、シリカ、PEG-30、ポリメタクリロイルリシン、加水分解ヒアルロン酸、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、シナノキエキス、ゴボウエキス、ドクダミエキス、チャエキス、カルボマー、水酸化K、ラウリン酸スクロース、キサンタンガム、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

口コミ:

30代前半
今まで、化粧水やら乳液やらと結構使い分けて肌のお手入れをしていましたが、これなら1本で済むようなので、購入してみました。

ラクです。値段の割には効果もあるなと感じています。

20代後半
1週間使ってみました。

なかなか良いです。ベタツキもありません。
最初は、ニオイがちょっと気になりましたが慣れました。特に問題はありません。

30代前半
ジェル状で使いやすい。
ベタツキもなく使い心地もサラサラ。なかなか良いです。

マージェンス マルチコンディショニング ジェルの公式サイトは、こちら

 

BULK HOMME

特徴:

  • 洗顔料(100g)と化粧水(200ml)がセットになったメンズスキンケア商品
  • 洗顔料が、肌の潤いを残しつつ、余分な皮脂や汚れのみを洗浄
  • トレハロースを配合した化粧水が潤いを保ちます。シェービング後もしみにくい低刺激化粧水
  • 男の肌活をアシストする注目の成分がいっぱい(リンゴ果実培養細胞エキス、玉造温泉の温泉水、加水分解シルクなど)
  • 全額返金保証つき

全成分と内容量:

【THE FACE WASH】(洗顔料、内容量:100g)

カリ含有石ケン素地、水、グリセリン、ソルビトール、BG、クレイミネラルズ、ベントナイト、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、ナタネ油、トコフェロール、キサンタンガム、レシチン、エタノール、フェノキシエタノール、香料

【THE TONER】(化粧水、内容量:200mL)

水、BG、グリセリン、トレハロース、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、グリセリルグルコシド、1,2-ヘキサンジオール、キサンタンガム、レシチン、PEG-60水添ヒマシ油、水酸化Na、グリシン、エタノール、フェノキシエタノール、香料

価格:
定期コース(初回含めて、最低2回の継続が必要)
初回 -> 1,480円(税別、送料無料)
2回目以降 -> 4,500円(税別)

口コミ:

30代前半
洗顔料のモチモチした泡がとても好きで、あの泡で洗うことが毎日の楽しみにもなっています。

化粧水もつけ心地が良くサラサラしていて、自然と毎日使うことが習慣になりました。

20代後半
BULK HOMMEの洗顔料はとても泡立ちが良く弾力があるので、「泡で洗う」ことの気持ち良さを体験しました。

また、洗い上がりもとてもさっぱりしており、男性が嫌いなベトベト感がないのも嬉しいです。

BULK HOMMEの公式サイトは、こちら

 

メンズビオレ 浸透化粧水 ローションタイプ /花王

特徴:

  • お近くの薬局やドラッグストアでも購入可能な、市販のプチプラ男性向け化粧水です。
  • みずみずしいローションが肌の奥まで浸透しもちもち肌に!
  • ベタつかないのに潤いがずっと続くと好評です。
  • ヒアルロン酸配合、ニキビの元になりにくい処方です。

全成分:
水、BG、グリセリン、PEG-32、ジメチコン、ヒアルロン酸Na、アスナロエキス、アクリル酸アルキルコポリマー、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、イソセテス-20、ベタイン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2、ミネラルオイル、トロメタミン、EDTA-2Na、水酸化K、コハク酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

内容量:180mL

参考価格:520円(アマゾン)

口コミ:

30代後半:
他のものと比較して、特別違いは無いように思います。
でも、保湿という面では、しっかり役目を果たしてくれてます。

40代前半
化粧水というとベタつくので嫌だったのですが、これならベタつかずしっとり。
気に入りました。

30代後半
この値段でしっとりした潤い。つっぱり感もありません。買って良かったと思いました。

メンズビオレ 浸透化粧水 ローションタイプの公式サイトは、こちら

 

メンズにおすすめの保湿クリーム

LUCIDO 薬用トータルケアクリーム/マンダム

特徴:

  • 薬局やドラッグストア等でも購入可能な、市販の保湿クリームです。
  • マンダムから提供されている40歳からのメンズ向けスキンケア用品。クリームの他、乳液、化粧水もあります。
  • 一本で年齢に伴うお肌の悩み(ハリ、乾燥、乾燥小じわ、カミソリ負け、テカリ、くすみ)をまとめて対策してくれる医薬部外品
  • 他にも、気になる悩みを徹底対策するスキンケアやトラブルケアシリーズもあります。

内容量/価格:50g/1,277円から(アマゾンの場合)

有効成分:
トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム

その他成分:
精製水、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、メチルポリシロキサン、ベヘニルアルコール、エタノール、ペンタステアリン酸デカグリセリル、親油型モノステアリン酸グリセリル、(アジピン酸・2-エチルヘキサン酸・ステアリン酸)グリセリルオリゴエステル、サラシミツロウ、シア脂、セタノール、ステアロイル乳酸ナトリウム、カルボキシビニルポリマー、1,2-オクタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、水酸化カリウム、エデト酸二ナトリウム、l-メントール、亜硫酸水素ナトリウム、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、ユビデカレノン、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ハマメリスエキス、クチナシエキス、加水分解シルク液

口コミ:

30代後半
ニオイとテクスチャーが気になったのですが、こちらの商品は大丈夫でした。

塗り始めはちょっとねっとりしていますが、不快というレベルではありません。むしろ、乾燥肌の方には、丁度よいといった感触。しかも、乾燥の時期を迎えるこれからの季節には、丁度よいかも。

値段も手頃なので継続しやすいと思います。

50代後半
私ほどの年齢になると肌の状態が気になります。ヒゲ剃り後は特に。

こちらの商品は、多少ネバネバ感がありますが、直ぐにスーっと伸びていきます。ベタつく感じはありません。
メンソール系のニオイが気になりますが、すぐ飛んでいくので気になりません。

30代後半
塗ったあとのベタツキ感はありません。保湿もしっかり持続してくれています。
最初は、メンソール系のニオイがしますがすぐ消えてしまいます。

LUCIDO 薬用トータルケアクリームの公式サイトは、こちら

 

ニベアメン薬用アクティブエイジバーム/花王

特徴:

  • 薬局やドラッグストア等でも購入可能な、市販のプチプラ保湿クリームです。
  • 花王から販売されているロングセラー「ニベア」のメンズ向け保湿クリーム。医薬部外品です。
  • 特に、メンズ用エイジングケアとしておすすめです。
  • メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。
  • 保湿成分としてヒアルロン酸を配合。肌にうるおいを与えカサつきを防ぎます。

内容量/価格:100ml/1,200円から(アマゾンの場合)

有効成分:
L-アスコルビン酸 2-グルコシド、酢酸DL-α-トコフェロール

その他の成分:
水、グリセリン、オリブ油、POEメチルグルコシド、BG、PEG1000、水酸化カリウム液(A)、イソステアリン酸イソセチル、ユビデカレノン、加水分解ヒアルロン酸、POEセチルエーテル、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、エデト酸塩、フェノキシエタノール、パラベン

口コミ:

30代前半
良くもなく悪くもなく、まあまあという感じ。ニオイというか香りは、好き嫌いがありそう。
塗ってみて確かに潤いを感じるので、使ったほうが良いか…

自分は、気が向いた時に使っている。

30代後半
アラフォーを迎える年齢になってきたので、そろそろお肌のケアにも気を使ってみようと思い、こちらの商品を購入。

使いはじめて数日が経過しましたが、ハリが出てきました。カサカサがなくなってきましたね。

30代前半
夏場は、肌がかなりベトベトしてしまいます。

こちらの商品を使い始めて、ベトベトしなくなったということはないですが、以前よりは快適!
こちらの商品に落ち着きそうです。

ニベアメン薬用アクティブエイジバームの公式サイトは、こちら

 

DHCリッチ&モイスチュア フェースクリーム/DHC

特徴:

  • 薬局やドラッグストア等でも購入可能な、市販のプチプラ保湿クリームです。
  • DHCメンズシリーズ高級ラインの顔用保湿クリームです。
  • 配合成分のビタミンコンプレックストコフェノールビタミンA誘導体が健やかな肌を守ります。
  • 浸透性に優れたトラフグコラーゲンが、乾燥した肌をしっとり潤します。
  • 無香料・無着色・天然成分配合・パラベンフリー

内容量/価格:50g/1,715円(税抜、通常価格)

全成分:
水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソヘキサデカン、BG、マンニトール、グルコース、ステアリン酸グリセリル(SE)、シア脂、スクワラン、水添パーム油、ステアリン酸、ソルビトール、アスコルビルリン酸Na、イソステアリン酸、オリーブ果実油、セテアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PG、バチルアルコール、フェノキシエタノール、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、セテアリルグルコシド、カルボキシメチルキトサンサクシナミド、トコフェロール、ビオチン、セリン、カルボマー、グリチルリチン酸2K、アラントイン、リン酸3Ca、ヒアルロン酸Na、エチドロン酸4Na、水溶性コラーゲン、ペンチレングリコール、レチノール、シリカ、酸化亜鉛、銀、アテロコラーゲン、コンドロイチン硫酸Na

口コミ:

40代前半
アラフォーを過ぎ、そろそろ年齢的にもひげ剃り後の肌荒れが気になり始めてきた。
この商品のおかげで、あの肌荒れがだいぶん解消されてきたと思う。
脂性肌なのでどうかなと思っていたが、気にならなかった。

30代前半
最初は、ベタつくのでは?と思っていましたが、大丈夫でした。しっとりするだけでした。
Tゾーンは結構脂性なのですが、テカることはなかったです。
ローションと一緒に使っています。

30代後半
自分の肌には合っていると思います。ベタベタ感が無いのが良いです。
化粧水と一緒に使ってみようかと思っています。

DHCリッチ&モイスチュア フェースクリームの公式サイトは、こちら

 

メンズにおすすめの保湿用オールインワンゲル

ZIGEN

特徴:

  • 化粧水・乳液・美容液・クリームを1本に凝縮した男性用オールインワン フェイスジェル
  • 肌の乾燥、テカり・ベタつき、ヒゲ剃り後のケア、紫外線ダメージなどのお悩みにピッタリ!
  • ベタつきが気にならないサラッとした使用感が好評!
  • 低刺激だから敏感肌の男子にも◎
  • セラミドコラーゲンヒアルロン酸プラセンタエキスなどの保湿成分を配合
  • 体内で自然に作ることが出来ない必須アミノ酸で肌質を整え潤いを与えます

内容量:100g(約2ヶ月分)

全成分:
水、グリセリン、プロパンジオール、アルギニン、ハマメリス水、グリチルリチン酸2K、タウリン、ロイシン、リシンHCI、プロリン、フェニルアラニン、ヒスチジンHCI、パルミチン酸レチノール、バリン、トレオニン、トラネキム酸、チロシン、セリン、コロイド性白金、クロレラ、シロバナルーピンタンパク発酵物、グルタミン酸、グリシン、クエン酸、グアニル酸2Na、エゾウコギ根エキス、イノシン酸2Na、イソロイシン、アラントイン、アラニン、アスパラギン酸Na、アスコルビン酸、セージエキス、サボンソウエキス、ゴボウエキス、レモンエキス、オトギリソウエキス、ホップエキス、トウキンセンカエキス、ラウロイル乳酸Na、加水分解コラーゲン、セラミド3、フィトスフィンゴシン、セラミド6Ⅱ、水溶性コラーゲン、コレステロール、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、ピリドキシンHCL、セイヨウキズタエキス、オランダカラシエキス、白金、金、セラミド1、カプリルヒドロキサム酸、カプリリルグリコール、カルボマー、ラウリン酸ポリグリセリル-10、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、メントール、シメン-5-オール、BG、炭酸水素Na、セルロースガム

価格:
定期コースはありません。単品を含む「まとめ買い」のみです。

保湿ジェルのみ

単品 -> 3,990円(税込)
2個セット -> 7,560円(税込、送料無料)
3個セット -> 10,800円(税込、送料無料)

フェイスウォッシュとのセット

5,660円(税込、送料無料)

口コミ:

20代後半
オールインワンとのことだったので、ケアが楽そうだと思って購入してみました。

使用感は、最初はペタつき感がありますが、しばらくするとサラサラ。肝心の肌は、モチモチして爽快感があります。期待通りです。

30代前半
自分はヒゲが濃いためよく剃り負けをしてしまいます。雑誌で見かけたこちらの商品、ヒリヒリ感もなさそうだったので試しに買ってみました。

最初は少しベタつきますが、伸びが良いのでそのうちベタつきも解消。浸透していくのがわかります。

お蔭で肌の調子もいいです。

オールインワンなので、コスパが良いと思います。

20代後半
よく言われている美容液とか乳液。自分にはその違いが良くわからないけど、どうやらこちらの商品は1本で済むらしいので試しに購入。

使用感は、なかなか良いと思う。ベタつかないし予想に反してお肌はしっとり。夕方まで持ちました。 ただ、つけ過ぎには注意。少量でも持ちます。

ZIGENの公式サイトは、こちら

 

アクアモイス

特徴:

  • テカリ顔・カサつき・毛穴の目立ち・ヒゲ剃り後の男の肌に!オトコの美肌ケア用アイテム
  • 化粧水・乳液・美容液・クリームという4つの機能をカバーしたオールインワン
  • 美容成分を高配合しながら、サッパリと心地よい使用感
  • 無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリー・パラベンフリー・ノンシリコンと肌に優しいフリー処方です。

全成分:

水、プロパンジオール、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、シラントリオールアルギニン、10-ヒドロキシデカン酸、1,10-デカンジオール、セバシン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、白金、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、アセチルヒアルロン酸Na、コンドロイチン硫酸Na、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、アーチチョーク葉エキス、アスコルビルリン酸Na、トコフェリルリン酸Na、チャ葉エキス、ダイズ種子エキス、メチルヘスペリジンカルコン、ジペプチド-2、パルミトイルテトラペプチド-7、アセチルテトラペプチド-5、グリチルリチン酸2K、クリサンテルムインジクムエキス、パルミトイルトリペプチド-38、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、スフィンゴ脂質、リン脂質、ハマメリス葉エキス、カッコンエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、ユキノシタエキス、カフェイン、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、プルーン分解物、ネムノキ樹皮エキス、グリセリルグルコシド、アスパラギン酸Na、フェニルアラニン、グアニル酸2Na、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グルタミン酸、アラントイン、イソロイシン、アルギニン、トレオニン、リシンHCl、チロシン、アラニン、ロイシン、グリシン、タウリン、プロリン、セリン、バリン、クエン酸、クエン酸Na、ステアレス-20、セルロースガム、炭酸水素Na、フェノキシエタノール

内容量:50mL(毎日朝晩の使用で、約2ヶ月分)

価格:
都度買い:
単品:5,184円(税込)
3本+1本サービスセット:15,552円(税込、送料無料)

定期コース:
初回:4,666円(税込、送料無料)
2回目以降:4,666円(税込、送料無料)

口コミ:

30代後半
スーッと肌に馴染み、肌のテカリも以前より良くなってきました。
でも、ちょっと高いなぁ~。

20代後半
使用後のベタツキがなくサラッとしていて、とても使いやすい。
乾燥も防いでくれています。

20代後半
毛穴が以前より閉じてきた感じがし、肌も引き締まってきたように思います。
値段は市販のものより高いですが、市販のものでは感じることの出来ない効果を感じます。

アクアモイスの公式サイトは、こちら

 

母の滴 シルバーエッセンス

特徴:

  • 化粧水、美容液、クリームが1本になったオールインワンエッセンス
  • 女性に大人気のプラセンタを使用。しかし、プラセンタにサイタイエキスを加えてパワーアップしたスーパープラセンタです。
  • 防臭作用や抗菌作用のあるシルバーナノコロイド)を高配合
  • 防腐剤未使用。パラベン、フェノキシエタノール未使用
  • 本物のアロマオイルを使用。高貴なバラの香りに癒やされてください。

内容量:100g

全成分:
【ローズ】
水、センチフォリアバラ花水、BG、グリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa) コポリマー、スクワラン、ポリソルベート60、グリチルリチン酸2K、アラントイン、プラセンタエキス(ウマ)、サイタイエキス(ウマ)、ヒトオリゴペプチド-1、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ポリグルタミン酸、銀、ダマスクバラ花油、アルゲエキス、ポリ-γ-グルタミン酸Na、キハダ樹皮エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー花エキス、ダイズ種子エキス、エタノール

【ネロリ・クリスタル】
水、センチフォリアバラ花水、BG、グリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa) コポリマー、スクワラン、ポリソルベート60、グリチルリチン酸2K、アラントイン、プラセンタエキス(ウマ)、サイタイエキス(ウマ)、ヒトオリゴペプチド-1、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ポリグルタミン酸、銀、アルゲエキス、ポリ-γ-グルタミン酸Na、キハダ樹皮エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー花エキス、ダイズ種子エキス、エタノール、香料

価格:
1本(100ml) -> 2,400円(税抜)
3本(ローズ、クリスタル、ネロリの3種類の香りが楽しめる)-> 6,840円(税抜)

定期コースもあります。
毎回2,400円(税抜)。回数縛りなし。

口コミ:

30代前半
ヒゲ剃り後などに使っています。お陰で肌の調子が良いです。

20代後半
オールインワンとプラセンタが購入の理由です。使用感はサラサラ、ニオイも良いですね。肌のバランスがとても良いです。

20代後半
嫁がこちらのメーカーの化粧品を使っていたので、試しに購入してみました。「なんだか毛穴が目立たなくなってきたかも」と高評価です。

母の滴 シルバーエッセンスの公式サイトは、こちら

 

まとめ

今はメンズの基礎化粧品や保湿クリームは当たり前のものになっています。しかし、万人受けするものはありません。女性の保湿クリーム等を使うことだって問題ありません。

自分の肌に合った保水・保湿を考えることがメンズの保湿と言えます。

スキンケアを変えることで、もしかしたら隠れているかもしれない肌トラブルを解消できるかもしれませんよ。

 

参考記事:

乾燥肌の方におすすめの保湿クリームランキング

敏感肌の方におすすめの保湿クリームランキング

 

顔の保湿クリームランキングTOP