ボディケアの保湿クリームは○○で選ぶ!おすすめプチプラ市販クリームも厳選!

寒い乾燥の季節になると、顔だけじゃなくボディも含めて全身の保湿もマストになってきます。スベスベボディを手に入れるための保湿クリーム選びのポイントは?

顔にも使えるボディケア用保湿クリームを厳選、プチプラな近くの薬局やドラッグストアでも購入可能な市販商品もご紹介しています。

 

 

ボディケア用保湿クリームは用途別に選ぼう

「踵がガサガサでパンストが破れた・・」
「毎年寒い季節は体がかゆくてたまらない!」

顔は毎日欠かさずスキンケアしていても、ボディケアはおざなり、という人って意外と多いのでは?

体の皮膚は顔と一枚でつながっています。でも、ボディの皮脂量は顔に比べて少ないため、顔よりボディのほうが実は乾燥しやすいんです。

顔と同様、ボディも含めて、全身すべすべ美肌を目指しちゃいましょう!

 

ボディクリームの選び方

ボディケア用保湿クリームって、種類や商品が多くてどれがいいかわからない!という人もいますよね。

選ぶ時のポイントは自分の悩みや目的、用途別に選ぶこと!

ボディケア用保湿クリームには、大きく分けて下記のタイプがあります。

  • 高保湿のもの(ひどい乾燥肌用)
  • 敏感肌用(低刺激・香料や着色料無添加など)
  • 美白効果があるもの(黒ずみや色素沈着解消など)
  • スリミング効果などプラスαがあるもの(むくみや冷え解消など)
  • おしゃれ用(香りがいい、ラメやパール入りなど)
  • プチプラのもの

口コミサイトで人気だったからと言って、いざ買って使うとなんか違う…ということもあります。

自分がボディクリームという商品に何を求めるか?が選ぶ時のポイントになります。

 

塗るタイミング、使い方は?

基本的に、乾燥が気になる時にいつでも塗ってもいいですが、ベストなタイミングはお風呂上がりです。

タオルで体を乾かした後に、全身に塗りましょう。ひじやひざなど乾燥が気になる所は入念に塗りましょう。

入浴後の肌は、温まって血行もよく肌が浸透しやすい状態なので、美容成分も染み込みやすいですよ。

 

おすすめボディケア用保湿クリーム5選

ボディ(身体)に使える保湿クリームを厳選。ネット上での評判の良い順にランキングしました!

モイスチャライジングクリーム/セタフィル

566g 1,750円(税込/参考価格)

顔にも使えます。
セタフィルは、世界50か国以上で愛されているカナダ・ブランドの敏感肌・乾燥肌用ボディケアです。低刺激処方なので、デリケート肌をはじめアトピー肌の人にもおすすめの人気スキンケア商品です。

保湿クリームはどうしてもベタつくものが多いですが、こちらはサラッとしているので、つけるタイミングを選びません。

肌のすみずみまで潤いを与えながら、バリア機能もサポートします。大容量でコスパがいいのもうれしいですね。

全成分:
水、グリセリン、ワセリン、ジカプリリルエーテル、ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、アーモンド油、セタノール、ステアリン酸PEG-30、ジメチコノール、酢酸トコフェロール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、フェノキシエタノール、ベンジルアルコール、(アクリル酸グリセリル/アクリル酸)コポリマー、PG、EDTA-2Na、水酸化Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

口コミ:
「乾燥肌で体がかゆくなり困ってましたが、これを使い始めてからかゆみが止まりました。化粧水の後の顔にも使ってます。べたつかずさらっとしていて使いやすいスキンケアの保湿クリームです。」

「顔に使ってみたのですが、その後ニキビがたくさんできてしまいました。」

 

アマゾンの詳細情報は、こちら

 

越冬クリーム/ビーハニー

100g 2,980円(税込/参考価格)

冬季限定で販売されている全身用保湿クリームです。アットコスメのベストコスメ大賞1位にも選ばれた人気商品です。

日本ミツバチが集めたハチミツローヤルゼリープロポリスや、極寒で生きるエーデルワイスユキノシタエキスなど天然成分が使われています。

コラーゲンヒアルロン酸などの保湿成分をナノ化して素早く潤いを行きわたらせます。30gと220g入りもあります。

全成分:
水、水添ポリオレフィン(C6-12)、BG、グリセリン、メドウフォーム油、ステアリン酸、ヘキサヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、ヤシ油、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸グリセリル(SE)、ハチミツ、加水分解ハチミツタンパク、加水分解ローヤルゼリータンパク、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、プロポリスエキス、エーデルワイスエキス、インペラトリア葉エキス、ユキノシタエキス、ミツロウ、コメヌカスフィンゴ糖脂質、PCA-Na、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、ベヘニルアルコール、バチルアルコール、ジメチコン、カルボマー、水酸化K、ペンチレングリコール、エタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

口コミ
「顔と体、全身に使ってます。ガサガサな『かかと』もしっとりします。

すごくベタついてまるで油を塗っているみたい。テカテカします。」

 

アマゾンの詳細情報は、こちら

 

ニベアプレミアムボディミルク

200g 478円(税込/参考価格)

青缶が有名なニベアですが、実は青缶よりも評価が高いのがボディミルク。ボディなど全身に塗る時は、ミルクタイプがオススメです。もちろん顔にも使えますよ。

こちらは、カミツレ花エキス高保水型ヒアルロン酸配合の超乾燥肌用高保湿ミルクです。

ぬって指先がスッと軽くなった瞬間が保湿完了サインです。サラッとした使い心地なのにうるおいが長時間続きますよ。

プチプラで惜しみなく使えるのも、人気商品の秘密ですね。

全成分:
水、グリセリン、水添ポリイソブテン、パルミチン酸イソプロピル、セテアリルアルコール、クエン酸ステアリン酸グリセリル、水添ココグリセリル、ジメチコン、ミネラルオイル、グリセリルグルコシド、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、アボカド油、スクワラン、マヨラナ葉エキス、カミツレ花エキス、BG、カルボマー、水酸化Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

口コミ:
「とても乾燥肌なので、冬には欠かせません。毎晩お風呂上りにぬっています。これのおかげでどこも粉吹きもせず、しっとりすべすべがキープできています。

「ニオイが、かなり強めのローズの香りで、人によって好みが分かれると思います。私には合いませんでした。」

 

アマゾンの詳細情報は、こちら

公式ページは、こちら

 

ノコア/フューチャーゲート

150g 6,980円(税込)

ノコアは、できてしまった妊娠線や肉割れにアプローチするボディクリームです。

高い浸透力のビタミンC誘導体や、シワやくぼみに使われる成長因子EGFFGFを贅沢に配合しています。

他にも、保湿成分のシアバターアボカドエキス天然のオーガニック成分をたっぷり使用。

石油系界面活性剤や合成香料、パラベンなど10種の成分を無添加にしているので、妊娠中の方や敏感肌の方でも使える商品です。

全成分:
水、BG、スクワラン、グリセリン、シクロペンタシロキサン、トリエチルヘキサノイン、イソステアリルアルコール、ペンチレングリコール、 ポリアクリル酸Na、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、フラーレン、水溶性プロテオグリカン、グルコシルセラミド、ポリグルタミン酸、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、ビターオレンジ花油*、ヒトオリゴペプチド-13、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、ポリ(トリペプチド-6)、シアバターノキエキス、アボカドエキス、グレープフルーツ果皮油*、メロン胎座エキス、葉酸、ビルベリー葉エキス、レモン果実エキス、ホホバ種子油*、バオバブ種子油*、チャ葉エキス、オリーブ果実油*、アサイヤシ果実油*、ティーツリー葉油*、アルガニアスピノサ核油、カニナバラ果実エキス*、オウレン根エキス、ベントナイト、水添レシチン、アルテロモナス発酵エキス、キサンタンガム、アルギニン、トコフェロール、α-グルカン、リシンHCl、ヒドロキシプロリン、PVP、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、フェノキシエタノール(*オーガニック原料)

口コミ:
くすみやニキビ跡にも良いらしく、顔にも時々塗ってます。2本目が終わる頃、線が減ってることに気づきました。凸凹も浅くなりなめらかに。ビタミンC誘導体のおかげか肌も白くなったみたいです。」

「1本目がそろそろ終わりそうなのに、効果がよくわからなくて落ち込んでます。

 

公式ページは、こちら

 

バンビミルク/ラングレー

200ml 1,800円(税抜/参考価格)

むくみや冷え、セルライトに悩む女性は多いですよね。バンビミルクは、楽天でランキング1位、インスタグラムでも話題のボディクリームで、モデルにも愛用者が多いんです。

保湿にスリミング・温熱成分をプラスして、むくみや冷えを解消する効果が期待できます。ぬると温かくなりマッサージとのダブル効果で翌朝にはむくんだ脚もスッキリ。

保湿成分には、シアバターセラミドの他、天然ハーブ、マッサージ成分としてオーガニックの天然素材が使われています。

全成分:
水、グリセリン、コメヌカ油、BG、テオブロマグランジフロルム種子脂、シア脂、ババス油、マテチャ葉エキス、酒粕エキス、コーヒー種子エキス、セクロピアオブツシホリア樹皮エキス、グリチルリチン酸アンモニウム、メリアアザジラクタ葉エキス、コレウスホルスコリ根エキス、炭酸水素Na、ヒアルロン酸Na、シアバターノキエキス、レスペデザエキス、ナイアシンアミド、グリシン、トレオニン、水溶性コラーゲン、ツボクサエキス、チャ乾留液、硫酸亜鉛、コンブレタムミクランサム葉エキス、セチルヒドロキシエチルセルロース、カキタンニン、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、ウルバラクツカエキス、トウガラシ果実エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、セラミド1、セラミド3、セラミド6、フィトスフィンゴシン、カミツレ花エキス、コレステロール、アボカドエキス、ローズマリー葉エキス、マグノリアオフィシナリス樹皮エキス、スーパーオキシドジスムターゼ、PCA-Na、セテアリルアルコール、ジメチコン、ベヘニルアルコール、ステアリルアルコール、バニリルブチル、PEG-20ダイズステロール、セタノール、ダイズステロール、カルボマー、アルギニン、ステアリン酸グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、キサンタンガム、メントキシプロパンジオール、ベントナイト、ペンチレングリコール、クエン酸、クエン酸Na、ラウロイルラクチレートNa、PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル、コハク酸2Na、エタノール、トコフェロール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール、PG、EDTA-2Na、赤2、黄4、香料

口コミ:
「シリーズで使ってます。デスクワークなので夕方には足がパンパンに浮腫んでます。これを塗って寝ると朝足がすっきり細くなっていて、もう手放せません。」

 

アマゾンの詳細情報は、こちら

公式ページは、こちら

 

まとめ

ボディは、顔に比べて乾燥しやすいので、保湿が大切!

ヒジやヒザ、かかとがすべすべできれいだと、いい女度もグンと上がりますよね。

普段使いには低刺激や高保湿のもの、おでかけなど特別な時にはパール入り、と使い分けてみるのも楽しいですね。